ロイヤル エンフィールド Classic 500

2021年04月11日


ロイヤル エンフィールド  Royal Enfieldの Classic500です。ファイナルエディションになります。

本国では、350CCになっていますので500CCは在庫のみとなります。

カラーは Redditch Red(赤) と Graphite(メッキ)を在庫しています。


所有欲を満たすディティールはこんな感じです。


気になるメカノイズですが、500CCシングル・OHVエンジンのわりには拍子抜けするくらい静かです。

センタースタンドを立てた状態で始動すると、車体が少し揺れてシングルらしさを演出しています。シングル好きにはたまらないでしょう。

エンジンスタートもクランクが2.3回転すればすんなりとかかります。

それからFI車にありがちな、始動直後エンジン回転を高くする傾向が有りますが、このバイクは逆にかかった瞬間は回転がゆっくりでそれからアイドリング回転に上がっていく感じです。おそらく、あえての演出ではないかと思います。ほんのちょっとした事ですが、なんだか関心してしまいます。なんかこう人の感性をくすぐる作りです。

お値段ですが、赤が¥713000 メッキが¥773000です。

24~26日の試乗会にも準備致します。是非乗ってゆっくり感をお確かめ下さい。

取扱いメーカー スズキ |  ヤマハ |  ホンダ |  PGO |   VERTIGO | SHERCO |  GASGAS |  BETA | 

リンク集 |  お問い合わせ | https://twitter.com/motofield

Copyright© Bike Shop MOTO FIELD All rights Reserved.