OSSAのミッション

2014年12月28日


OSSAに乗る勇人君が、ニュートラル時に(リフトアップ時)後輪を回すと、すんごく重いんですが。って言ってきました。

あ~それ、俺のも、そーだよ。  2.3ヶ月前から重くなりだして、ブレーキが引きずっているかな?って感じでした。

自分のは、実験的にZOILを入れたんですが、これが効いたのか乗る度に少しずつ軽くなっていきました。

そー言えば、3ヶ月くらい前から使い始めたあのオイルを使い出してからかな~??? タイミング的にはほぼ一致するし・・・

そして、はっきりした確証はありませんがZOILが効いたのはあると思います。

勇人君のは、いい機会ですから一度分解しましょう。って事で早速開けてみました。

20141228_126780020141228_1267801

20141228_126783120141228_1267833

非常にコンパクトになっています。

20141228_126783520141228_1267854

ミッションをばらして診たところ、シフトフォークの側面に当たり傷が有る他は異常なところは見受けられませんでした。
シフトフォークの傷もそれほどひどい物ではなく、許容内だろうと思われます。

上の画像にある、ドライブシャフト(スプロケットが付くシャフト)の奥側の軸受け。シフトドラムの斜め下の穴

ここのベアリングが、ニードルベアリングを使っているんですが、ここが重さの一番の原因かな?

スラスト方向にテンションを掛けるためのウエーブワッシャがある為に、なおさら抵抗が増えるのかも?

今回は,これで組まないと練習に間に合わなくなるのでこれまでです。

破損及び、交換パーツは キックストッパ クラッチカバーガスケット(再使用可能G/K) ドライブシャフトのオーリング×2 オーリングは間に合わなかったので、寸法を考慮した物を1ヶに変更 オイル漏れ耐久テスト(笑)

20141228_126785520141228_1267856

とりあえず、自分ので効果があったと思われるZOILスプレーをニードルベアリングに吹き付けて組み付け様子を見ることに。

ミッションを組み付けリヤホイールを回すと、かなり軽くなっていました。

自分のOSSAもキックストッパが割れているので、いずれO/Hする時についでに確認したいと思います。

自分のはオイルを FK-75R に変更して1日乗ったのですが、後輪は軽いです。このまま FK-75R を使ってみます。
暫く使ってみて、重くならないようだったら、重くなった原因はオイルかも?です。

OSSA乗りの方でリヤホイールの回転が重くなったら、オイルを換えてみると効果があるかも知れません???

このブログを見て、OSSAについての情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、是非色々情報を共有してください。

宜しくお願いします。     本当にいいバイクだと思います。勇人君もオッサに換えてよかったって言ってますよ。

取扱いメーカー スズキ |  ヤマハ |  ホンダ |  PGO |   VERTIGO | SHERCO |  GASGAS |  BETA | 

リンク集 |  お問い合わせ | https://twitter.com/motofield

Copyright© Bike Shop MOTO FIELD All rights Reserved.